子宮筋腫を放置したせい? 買ったばかりの白スカートが血まみれに! 

体験談

生理でもないのに出血してしまった、血の混ざったようなおりものがたびたび出る……。
それは、もしかしたら「子宮筋腫による不正出血」かも⁉︎

子宮筋腫は、35歳以上の女性の30~40%にみられるとも言われており、良性のこぶではありますが、痛みや出血などの症状をともなうことがあります。
こうした子宮筋腫によるつらい症状の緩和や改善に、漢方薬がよく効くことをご存知でしたか? 
「健タメ!」では、読者からの体験談をもとに、お悩みに関する原因や対処法を、医師がお答えしていきます。

今回は「子宮筋腫による不正出血」をテーマに、医師の青木先生にお話を伺ってみました。

予定のわからない不正出血に困惑! 手術以外に改善策はないの?

沙智子さん(47歳女性)、主婦の方からご質問をいただきました。

閉経に向かうようなこの年齢になって、なんだかおかしいとは思っているのですが、年々生理の時の出血量が増えて困っています。そればかりか、最近では生理ではない時までドバッと大量に出血することがあり、不安で仕方がありません。
生理のように日程がわかっているならいざ知らず、不正出血には予定日があるわけでもないですし、困惑してしまうこともたびたびです。
先日も、買ったばかりの真っ白なスカートを出血で汚してしまい、大ショックでした……。
数年前の婦人科検診で、子宮筋腫があることはわかっていたのですが、特に我慢できないほどの痛みなどがなかったため、そのまま放置してしまっていたのですが…..。これがいけなかったのでしょうか? 
いよいよ何か手を打たないと大変なことになるのではと怯えています。
できれば手術などはしたくないのですが、何かよい改善策はないでしょうか?

ご質問ありがとうございます。
急な不正出血は不安にもなりますし、そのこと自体が大きなストレスになりがちですよね。
今回は子宮筋腫による不正出血の原因や改善方法について、詳しくお伝えしていきましょう。

子宮筋種による不正出血は子宮筋層の炎症が原因

子宮筋腫とは、子宮の平滑筋に腫瘤(良性のこぶ)ができる病気です。原因としては、遺伝的要素も挙げられますが、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が盛んな20代〜40代の世代に多くみられることから、女性ホルモンの影響を受けて成長するともいわれています。
症状としては、子宮筋層で起こる出血のほかにも月経量の増加やそれにともなう貧血、月経痛や下腹部痛の増強などがみられます。
東洋医学では、子宮筋腫はいずれも女性ホルモンのアンバランスや、「血瘀(けつお)」によって血が滞ることが原因の一つになっていると考えられています。

次の章では、子宮筋腫による不正出血に対する具体的な解決方法をお伝えしていきましょう。

出血をともなう子宮筋腫に対するセルフケア3選

1.月経と不正出血を記録しておこう

月経の周期や期間はもちろん、それ以外の不正出血があった日の状況や出血量、血の状態などを詳しく記録しておきましょう。記録をつけておくことで、出血が起きるパターンがわかったり、婦人科を受診した際に症状の説明がしやすくなります。

2.お腹をじんわり温めましょう

まずは筋腫を少しでも小さくし、症状を改善することが大事です。子宮筋腫は、「血(血液)」の巡りが悪くなり滞った「血瘀」の状態になると出来ます。この状態を解消するべく、体をしっかり温めましょう。
また、普段から冷たい飲み物を避け、体を冷やさないように保温性のあるインナーを着用するなど、服装などにも気を使ってみてください。

3.脂っこい食事を避け、便通を整えよう

エストロゲンの過剰な分泌は子宮筋腫の増大を招くともいわれています。
脂身の多い肉やチーズなどの動物性脂肪の大量摂取はエストロゲンの過剰分泌につながるため、脂っこい食事は避けるようにしましょう
また、食物繊維にはエストロゲンを吸収して体外に排出してくれる働きがあります。
食物繊維の多い食事を心がけ、便通を整えるように心がけてみてください。

根本的な体質改善には漢方薬が効果的!

子宮筋腫による不正出血を改善するために、手術やホルモン療法などの選択肢に加えて、根本的な改善を目的としている漢方薬の服用もオススメです。

特に、今回の相談者様のような症状に悩む方に適した漢方薬は、温清飲(ウンセイイン)です。血を補って身体を温める四物湯(シモツトウ)と、熱をさます効果のある黄連解毒湯(オウレンゲドクトウ)を合わせた漢方薬で、出血量が多く、のぼせや精神症状の強い方の症状を鎮める効果があります。
また下腹部にしこりを感じ、月経時の痛みや腰痛などの強い方には、血の滞りを解消し、停滞した血のしこりを取り除いてくれる効果のある通導散(ツウドウサン)もオススメです。

自分の症状や体質にぴったりマッチした漢方薬を選ぶのは難しいと感じがちですが、「オンラインAI漢方」では、お悩みの症状を元にAIがあなたにぴったりな漢方薬をご案内しています。
自宅にいながら気軽に始められますので、是非チェックしてみてください。 。

子宮筋腫を改善して出血の症状を改善しましょう

今回は、子宮筋腫による不正出血に悩む方のためのセルフケアや漢方薬をご紹介してきました。子宮筋腫の増大を防ぐような食生活や生活習慣を心がけ、出血などの辛い症状を改善していきましょう。

子宮筋腫による様々な症状の改善には、漢方薬が大きな効果を発揮した例もたくさんあります。セルフケアを試してもなかなか改善しない場合は、ぜひお近くの漢方医や漢方薬局に相談してみてくださいね。
また、不正出血は子宮頸癌・体癌の可能性もあります。症状が続く場合は婦人科での精査をオススメします。

関連記事

おすすめ記事