「その太り方、結婚詐欺だよね」夫の一言にショック! おデブ体質をなんとかしたい!

体験談

ボディラインが崩れてきた、体重増加がとまらない、おしゃれしたいけどはみ出るお肉が気になって楽しむどころじゃない、なんていうことはありませんか?
それは、もしかしたらプレ更年期(30〜40代)や更年期(40〜50代)に起こりがちな「更年期太り」の症状かも⁉︎

そんな自分ではどうにもならない更年期症状の緩和や体質改善には、漢方薬がよく効くことをご存知でしたか?
「健タメ!」では、読者からの体験談をもとに、お悩みに関する原因や対処法を、医師がお答えしていきます。

今回は「更年期太り」をテーマに、内科医の中西先生にお話を伺ってみました。 

体重増加が止まらない! 夫から愛されていた昔のスリムな私はどこへ…?

美和さん(48歳女性)、パート主婦の方からご質問をいただきました。

閉経が近くなると女性は太りやすい、とは聞いていましたが、若い頃は体型で悩んだことがなかったので、全く気にしていなかったんです。でも、40歳を過ぎた頃から徐々に太り始め、今では、樽のようなお腹が下着からはみ出す始末。去年の服さえ入らず毎年服を買い換えている有り様です。先日も主人から「キミのその太り方、ほぼ結婚詐欺だよね。昔は細くて可愛かったのに…」と呆れたように言われたのが本当にショックで……。
それなりに気にしてダイエットにも挑戦してみたのですが、何をやっても効果が感じられません。それどころか、食べる量を減らしてもなぜか体重は増え続けるし、ストレスと無理な食事制限のせいか便秘やのぼせにも悩まされています。なんとかこのおデブ体質を改善する方法はないでしょうか?

ご質問ありがとうございます。
更年期の体重増加は、健康面と美容面の両方に関わってきますし、特にいつまでも美しくありたい女性にとっては大きな悩みになりがちですよね。
今回は、更年期に太る原因やその改善方法についてお伝えしていきましょう。

ホルモンバランスの乱れと代謝低下が更年期太りの原因

女性ホルモン(エストロゲン)には、脂肪を燃やし、食欲を抑えるレプチン(抗肥満ホルモン)の分泌を促進し、内臓脂肪を増えにくくする働きがあります。しかし更年期になると筋肉量の低下に加えて、女性ホルモンが急激に減ってしまうため、脂肪をためやすく分解しにくい体質に変化してしまうのです。
さらに、自律神経の乱れによるイライラからの過食や、年齢による筋肉量の低下によっても脂肪がつきやすくなります。

東洋医学では、更年期には血が不足することから血から栄養を与えられる気(生命エネルギー)の量や巡りが悪くなり、それにより水(体内の水分)が滞ると考えられています。
気と水の巡りが悪くなると、体内の代謝が低下。代謝が低下してやせにくくなり、ストレスによる過食を引き起こすことも。

次の章ではこうした更年期特有の悩ましい症状に対する具体的な解決方法をお伝えしていきましょう。

無理せず楽しく!更年期太り解消のための食事&運動法

*バランス食&間食の工夫が大事

「この食材だけ食べ続ける」「糖質は絶対にとらない」などの栄養が偏るような食事は、栄養面でも精神面でもバランスを崩してしまうので避けるようにしましょう。
主食・主菜・副菜をバランスよくとり、カロリーがオーバーしないようにうまく調節することが大切です。お菓子の食べ過ぎは禁物ですが、あまりストイックにならないのが長続きのコツ。1~2口でやめる、昼間の間に食べるようにする、夜は食べないなど工夫することで、ストレスをためずにダイエットを続けることができますよ。

*楽しく続けられる有酸素運動をしよう

ダイエットにおすすめの運動は、有酸素運動です。特に、ウォーキング、ジョギング、水中歩行、ヨガ、ダンスなどがオススメです。コツは、自分が楽しめるものを選ぶこと。
「運動は苦手…」という方も、無理なく続けられる運動は何かな?と考えてみましょう。
外に出て自分のペースでウォーキングしたり、ヨガやズンバなどのスタジオにお友達と一緒に通う、など色々な運動の方法があります。
ストレスは大敵ですので、ぜひ自分が楽しめる運動を見つけましょう!

根本的な体質改善には漢方薬が効果的!

更年期太りの改善には、即効性のある脂肪溶解注射や肥満薬に加えて、根本的な改善を目的とした漢方薬の服用もオススメです。

特に、今回の相談者様のように、便秘がちでお腹周りに脂肪がつきやすい方にオススメしたい漢方薬は、防風通聖散(ボウフウツウショウサン)です。過食の原因となる胃熱をとり、便通をよくして老廃物を排出し、血液循環をよくして脂肪の代謝を改善する効果が期待できます。
また、むくみが気になり、疲れやすく汗をかきやすい水太りタイプの方には、防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)も良いでしょう。胃腸のはたらきや水分代謝を改善し、体内の余分な水分を排出する効果のある漢方薬です。

自分の症状や体質にぴったりマッチした漢方薬を選ぶのは難しいと感じがちですが、「オンラインAI漢方」では、お悩みの症状を元にAIがあなたにぴったりな漢方薬をご案内しています。
自宅にいながら気軽に始められますので、是非チェックしてみてください。

更年期太りの解消は「楽しみながら」をモットーに!

今回は、更年期太りに悩む方のためのセルフケアや漢方薬をご紹介してきました。
すぐに結果が出なくても、諦めず自分なりの楽しさを見つけながら食事管理や運動を続けることが大切。どうしても自分一人ではどうにもならないと感じたら、ダイエット外来や肥満外来を活用し、医師の指導を受けるのもひとつの手です。
更年期太りの悩みをスッキリ解決して、健康的で充実した毎日を手に入れましょう!

Pick Up!

関連記事