水虫に効果的な漢方薬7選

症状別の漢方

水虫はカビの仲間がもたらします

専門的には、汗疱状白癬(かんぽうじょうはくせん)といい、カビの仲間である白癬菌(はくせんきん)の感染によるものです。

水虫の症状

手と足が水虫におかされます。とくに足の裏、足の指の間で、はじめに粟粒くらいの小さな水疱(すいほう)があらわれ、次第に広がるかゆみが強く、不潔な爪でひっかいたりすると、細菌感染して化膿し、赤くはれ、痛んで歩けなくなることもあります。

手にできるものも、足と同じ症状ですが、ほとんどは白癬菌が発見できず、足にできたものに対するアレルギー反応だと考えられます。

家庭治療

市販の治療薬を使用するさいには、原則として、じめじめした水虫には軟膏類を、乾いたものには液剤を用います。

漢方は内服で治療する

素人治療でこじらせたものは、現代医学でも水虫をなかなか根治させるのはむずかしいですが、漢方の湯液使用で意外な効果を示すことが少なくありません。

水虫に効く漢方薬

麻杏薏甘湯

慢性化して、乾燥したものに。

十味敗毒湯

水疱が破れ、かゆみもあって、化膿しかけたものによく効きます。

桂枝茯苓丸

丘疹状をなして、赤みをおび、灼熱感もあるような場合で、便秘しないものに。

桃核承気湯

上の症状で、便秘するものに。

当帰芍薬散

顔色がわるく、冷え症の女性に。

防風通聖散

太鼓腹の肥満タイプで、食毒・水毒のある美食家、便秘の傾向があるものに。

紫雲膏

外用薬。とくに乾燥したものによいです。

関連記事

おすすめ記事